飲食店開業プランニング

飲食店の開業や運営に関するノウハウを分かりやすく紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

5.仕入れ業者

食材仕入れ

これまで飲食業界で働いてこられた方なら、
まずはそこで取引されていた業者に相談する事でしょう。

ただ、個人の店の場合、取引量が少ないので、
仕入れ価格は以前の店より高くなる場合が多いようです。

いろんな業者に声をかけ、交渉するほうがいいでしょう。

また、当初は信用がないので、
現金での取引になる場合があるので注意してください。


生鮮品仕入れ

野菜や鮮魚、肉類などは配達してくれる業者は便利ですが、
通常スーパーなどに買いに行くほうが安く、
また、必要な量だけ品定めした上で購入できるのでお勧めです。

鮮魚に関しては元気があれば時々中央市場を覗いてみるのも勉強になると共に、
安くいいものを仕入れるルートの糸口になります。


消耗品仕入れ

紙ナプキンやストロー、割り箸などの消耗品は、
お店のイメージアップの為ならロゴの入ったものを作るとカッコいいですね。

しかし、気をつけなければならないのは、
ロゴを入れたりオリジナルのものを作るには
大量のロットを注文する必要があり、
業者によっては預かってくれるところもありますが、
大抵一括納品が多く、収納保管場所に困ることになります。

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
Google広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。