飲食店開業プランニング

飲食店の開業や運営に関するノウハウを分かりやすく紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

食中毒:これから最盛期へ ノロウイルス警戒情報発令 神奈川県

食中毒:これから最盛期へ ノロウイルス警戒情報発令 神奈川県

ノロウイルス警戒情報発令 神奈川県
msn産経新聞 2011.10.31 22:35
http://sankei.jp.msn.com/region/news/111031/kng11103122360008-n1.htm

―――― 記事内容 ――――
 神奈川県は31日、ノロウイルス食中毒警戒情報を県内全域に発令した。発生を防止するため、飲食店や給食施設などへの指導を強める。発令期間は来年3月31日まで。

 県食品衛生課によると10月に入って、1医療機関当たりの感染性胃腸炎の患者数が3週連続で増加した。17日から23日の週の患者数は2・49人だった。

 感染性胃腸炎の患者が急増すると、その数週間後に食中毒の発生が増える傾向があり、胃腸炎患者数が3週連続で増加した場合に県が警戒情報を発令する。昨年11月15日の発令時は患者数が5・06人だった。同課は「今年は患者数が多いとはいえないが、ノロウイルス食中毒は毎年11月から12月に増え始める」として、県民に手洗いの徹底や二枚貝の生食を控えるなどの注意を呼びかけている。
―――― ここまで ――――

 これからの寒い時期、ノロウイルスによる食中毒が猛威をふるう季節に入る。毎年非常に多くの感染者を出し、飲食店でも食中毒による営業停止が各地で発生するだろう。
 ご存じの通り、厄介な事に、このノロウイルスは他の最近とは違い、アルコールでの除菌が効きません。クレベリンという消毒液か、ブリーチによる殺菌が効果的です。
 感染を予防するには、こまめな手洗いしかありません。石鹸を付け、十分に洗うよう心がけましょう。
一たび食中毒を出してしまうと、個人店などはダメージに耐え切れず、死活問題となります。

スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2011/11/01 13:46 ] タイムリー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
Google広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。